御殿場市と災害時における道路啓開等に関する協定を結びました

10月7日、御殿場市役所で『災害時における道路啓開等に関する協定』を結びました。

地球規模での温暖化や気候変化により、これまでとは異なる状況の豪雨災害や土砂災害が各地で頻発する中、迅速な被害被害拡大防止が求められています。

山林撫育に関する知識や人材とともに、大規模特殊重機を有するNPO法人小山緑志会は、このほど御殿場市との『災害時における道路啓開等に関する協定』を結ぶこととし、会の専門的知見を活かして、積極的に防災・減災活動に取り組むこととなりました。

静岡県駿東郡小山町須走字相野尾32番地18